雑誌に載って売り上げさらにUP!『メディアPRブランディング100日プロデュース』無料相談受付中!

ソーシャルメディアの未来と2017年に備えておくといいこと

tacos PRブランディング100日個別プロデュース

Coucou!魅せる。売れる。
メディアにモテるPRブランディング
モナンジュ ちよです。

 

とっても興味深い、2016年のソーシャルメディアレポートを見つけたので、みなさんにシェアシェア!

 

1. 動画のピークが来る!今すぐ始めよう!

これについてはもう皆さんよーく目にされているのではないでしょうか。個人起業家も続々と動画アプローチによる集客、動画販売などのコンテンツビジネスを始めていますね。

私もアイフォンのアプリでさくっと作ったネットショップ用の動画があるのですが、そこからの集客は結構あります。

 

 

2.  93%のマーケターがフェイスブックを使い、91%がフェイスブック広告を使用している!

facebookのオーガニックリーチは下がっている。使い方を考え直す必要は、ある。

フェイスブックを始めていなかったらどうやって集客していたんだろう・・・とぞっとすることがあります笑。ただ、フェイスブック離れも確実に感じるので、次の戦略を打っておく必要があります。メディアPRとかね笑!

 

 

3. 企業回答者5人に1人だけが、顧客サポートにソーシャルメディアを使用している。

ほとんどの企業はブランドの認知度アップとコミュニティのエンゲージメントのためにソーシャルメディアを使っていて、21%だけが顧客サポートに使用している。

今、個人起業家・ソロプレナーがこの部分にもっと力を注ぎ込んでみると、大きな支持を得られるはず。つまり大きなビジネスチャンスが潜んでいると思われます。

 

時代の流れは速いので、さっとキャッチしたらすぐに行動に移すアクティブさと柔軟性が必要ですな。

 

コンテンツマーケティングの重要性についてや、詳しい数字など、

とっても興味深い全文はThe State of Social Media 2016 Reportにあります

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました