PRブランディングコラム

テレビに出たい、取材されるPRがしたいと思ったらまずここを意識しよう

tbs-img

 

先日、法人クライアントのPRマターでテレビ局で打ち合わせしてきたわけですが、法人と違って予算感のない個人起業家が「テレビに出たいなー」と思ったら、どんな内容でアプローチしましょうか・・・?

 

あ、その前にーー!

テレビに出るために、最初に意識してほしいこと

それは・・・

「テレビ向きの商品サービスと、そうでないものがある」ということです。

 

これは単純に見た目、ビジュアル面で言えることでもあるのだけど(美しいとか醜いとかの単純なものではなく・・・「醜い」ではなく、美しく見せる魅せ方を知らないだけだからね)、

それだけでなくてテレビ的な「動き」があるかないか、というところも考える必要があるのですよね。雑誌や新聞と違って、静止画じゃありませんから。

 

ただこれもビジュアル面同様「考え方」でなんとでもなる。

「テレビ映えする動きがないんだよね~」と思ったら作ればいいわけです。

切り口を変えて、魅せ方を「テレビ用に」作り出す感じですね。

 

テレビに出るためアプローチするのにお金はかかりません

 

そしていま、雑誌やテレビといったマスメディアもたくさんの一般人を取り上げていますよね。

 

わたしのクライアントでも「情熱大陸」「マツコ会議」「プロフェッショナル 仕事の流儀」「セブンルール」に出たい!という方は多いです。

 

では、テレビに取材されるために何をしたらよいのでしょうか?

一般人がテレビに出るためには、まずは、一芸に秀でること。

「〇〇ならあなた」「〇〇でいちばん!」と言われるようにしていきます。

そして、番組をよーくリサーチして、あなたの出たいテレビ番組に合わせて魅せ方を整えたら、プレスリリースでアプローチしていきましょう!

「情熱大陸」のようなテレビ番組に取材されるのはかんたんではありませんが、あなたのことを知ってもらわないことには、始まりませんよね。

あなたの商品・サービスを必要としている方に届けるために、どんな魅せ方をしたらいちばんはやく伝わるのか・・・一緒に考えていきましょう。

↓こちらの記事も読まれています↓

テレビ取材に飛びついてしまった、彼女の失敗・・・

魅せる。売れる。
メディアにモテるPRブランディング
モナンジュ ちよでした!

↓100日講座では今のあなただけの魅せ方を磨き上げていきます↓

まずは、無料ウェブ相談から!「PRブランディング100日個別プロデュース」

個人起業だからこそ


「あなたブランディング」でメディアを味方に。


~お客様がみずから集まる仕組みと仕掛けを作る~


 


「PRブランディング100日プロデュース」


まずは、30分無料ウェブ相談から!



  • どのようなプログラムなのか 

  •  100日間の進み方


・・・などの疑問・質問にお答えします。事前にご記入いただくヒアリングシートを見ながら、気軽にお話ししましょう♡


⇒コンサルを受けたクライアントの声はこちら

⇒PRブランディング100日個別プロデュースとは

⇒今ある課題をスポット解決したい方は、単発コンサルへどうぞ


無料相談に申し込む

メルマガ

コメントを残す

*

CAPTCHA