PRブランディングコラム

掲載率が圧倒的に高まるプレスリリースの送り方はコレ!

kodomoen

 

もしあなたがハンドメイドのキッズ用バッグ屋さんをやっていたら、2月のこの時期は一年で一番の繁忙期ではありませんか?

入園入学を控え、

  • お子様に手作りのバッグを持たせたい
  • 指定サイズのバッグが調達できない
  • 手作りするように言われたけれども時間的、技術的に難しい

といったお母様たちが、こぞって買いにきたりオーダーが入ったりしているはずです。

 

また、エステサロンのオーナーさんなら夏前やお正月明けは、かき入れ時ですよね?

  • 水着になる前にボディラインを整えたい
  • 年末年始でたるんだお腹をひきしめたい

といったお客様からの需要が高まる時です。

 

 

真夏にムートンやおでんが売れないように、商品には売れるベストタイミングってありますよね。

 

では、メディアにプレスリリースを送るベストタイミングって、いつになるのでしょうか?

 

上記のような、商品の売れるタイミングに合わせる、というのも一つの案です。(その反対もあったりするのですが・・・)

 

 

 

でもね、例えばキッズ用のバッグ屋さんであれば、今(2月末)から雑誌にアプローチするのでは、残念ながらちょっと遅いのです・・・。

 

なぜかというと、雑誌には締め切り・校了があるからなのですよね。

それまでに「どんなページにしようかな」「どんな特集を組もうかな」と編集部内で企画・編集会議が行われます。その時点で、何を掲載するのか、誰に取材するのか、が大まかに決まります。

 

つまり、そのタイミングに合わせてプレスリリースを送って、良い情報を提供してあげれば・・・掲載される確率はぐーーんとアップする、というわけです!

 

「今月どうしよう・・・」「読者の喜ぶ、おもしろい企画ないかなー」とうんうんしている時に、「あるよ〜ほらっ☆」と教えてあげるイメージです!

 

 

 

そうですね・・・

 

 

月刊誌であれば、だいたい発売日の2ヶ月前にプレスリリースを送るようにすると、ベストタイミングです!

 

それより早いと忘れ去られるか・・・プレスリリースを読んでもくれません。

遅すぎても「その企画、もう終わったわ〜」とあなたの一生懸命書いたリリースは・・・残念ながらゴミ箱行きです。

 

 

つまりですね、キッズ用のバッグ屋さんであれば、お母様方が入園入学準備を始めるのが2月くらいなので・・・

そこから2ヶ月さかのぼると・・・年明け早々には、プレスリリースを送っておくのがベストだった、となるわけです。

 

 

ええーーっっ!!ですよね笑。

 

でも、まだ諦めないでーーー!

 

 

そう、これは雑誌の場合。

新聞、ウェブサイト、テレビはまだまだいけますよ!今からでも間に合います!

 

媒体のリサーチをよーくよーくして、素敵なプレスリリースを作ってみてください!
(クライアントには「今度あの雑誌でこんな特集やるよ!」とスペシャル情報の流出もあります笑)

 

 

・・・と、このような感じで、あなたの商品やサービスに、世の中の季節性・時期性を絡めてメディアPRすることを意識してみるだけで、雑誌に載ったりテレビに出たりする確率はグーンとアップするのです!

 

 

 

それだけではありません!

 

 

季節性を考えたメディア PRをすることによって、毎年その時期のレギュラー掲載を獲得する、なんてことにもなるかもしれないのです!!

 

 

例えば・・・

  • 年始のマグロの初競りと言えば・・・「すしざんまい」
  • バレンタインのチョコレートと言えば・・・「ゴディバ」
  • 夏に売り切れるランドセルと言えば・・・「土屋鞄」

 

「〇〇と言えば、〇〇」と定着して、季節の風物詩のように毎年取材に来てくれるようになると、いいですよねー!うん、しましょうねー笑!!

 

>> 【残1】3/18(土)PRブランディング グループコンサル
「私に合うブランドって?」
「私ってどう見えるの?」
「この商品、何オシでいけばいい?」
が知りたい方は、グルコンにいらっしゃ〜い♡

 

魅せる。売れる。
メディアにモテるPRブランディング
モナンジュ ちよでした!

まずは、無料相談から!「PRブランディング100日個別プロデュース」

個人起業だからこそ


「あなたブランディング」でメディアを味方に。


~お客様がみずから集まる仕組みと仕掛けを作る~


 


「PRブランディング100日個別プロデュース」


まずは、30分無料電話相談から!



  • どのようなプログラムなのか 

  •  100日間の進み方


・・・などの疑問・質問にお答えします。事前にご記入いただくヒアリングシートを見ながら、気軽にお話ししましょう♡


⇒コンサルを受けたクライアントの声はこちら

⇒PRブランディング100日個別プロデュースとは

⇒今ある課題をスポット解決したい方は、単発コンサルへどうぞ


無料相談に申し込む

メルマガ

コメントを残す

*

CAPTCHA