PRブランディングコラム

法人PRコンサル。mtgを凍りつかせて大反省・・・

777-img

きのうは新規でお受けした法人クライアントのPRコンサルだったのですが・・・企業と個人ってビジネス速度が違うんですよね。

 

個人の方が、断然はやくて軽やかだなと感じます。

 

まあ決定権が自分ひとり、ということもあると思うのですが・・・

 

特に、日本企業は保守的です。うっかり忘れてました。

ミーティングしながら

・・・とっととやってみればいいのに。
・・・で、PDCAまわして都度改善でしょ!

・・・この1時間の落とし所どこよ?

って思っちゃって、ですね笑。

法人PRと個人のPR違い

「強みはなんだろう?」って話し合っていたんですけどね。

 

もう答えが出てるのに、過去のマイナス面ばかりに注目して必死にそのリカバリーに焦点をあてている。

そこに注力するより、強みでカバーした方がはやいんですよ。

 

で、
初対面の社長に

 

「もう決めるだけですよね?」

 

って言っちゃって、その場が凍りつきました笑。

 

 

でも、このときの温度感で「あ、そうだバリバリ日本企業だった」って私も色々思い出して、学びがありました笑!

 

「これまでの経験上、これで間違いない!」と分かっているものの、それをどこまで推すか、なんですよね・・・

社内バランスの見極めも大切

うまくいくと分かっているのに、推しすぎると社内バランスや空気感が崩れる。はああああーーー難しいです笑。

 

「黙ってプロに任せりゃいーだろ!」は、ここだけの本音です笑。

 

社内の絶妙なバランスってありますから、絶対に大丈夫!と分かっていても、推しすぎたらダメなタイミングってあるんですよね。Fワード飛び交う押せ押せイケイケの外資企業出身としては、忘れがちなポイントです。

はぅぅぅぅぅぅっ、大反省。

 

ながーい目で、ぬるーく見守らなければいけない時もあるんですよね。あーもどかしい笑!

「やっぱり私は個人コンサルが好きかも」って、再認識した帰り道でした笑。

とにかくやってみてね♡

いくら考えていても、行動しないと考えていないのと一緒、結果は出ないんですよね。運が良くなるのも、行動したからこそ、だと思うのです。

 

明日限定公開です。

登録しとこう。
 ↓ ↓ ↓
<3大特典付き♡無料動画講座>
女性起業家が無料で雑誌に載って
” 颯爽と”ステージアップするための
「メディアPRブランディング」
超!実践講座  
http://monangechiyo.net/wp/su-webinar/
↑↑↑↑↑
登録はこちらから

 

魅せる。売れる。
メディアにモテるPRブランディング
モナンジュ ちよでした!

メルマガ

コメントを残す

*

CAPTCHA