PRブランディングコラム

オレオレ詐欺からのリブランディングPR戦略とは

pancake

こんにちは!起業家のためのPRマーケター、モナンジュちよです。

女優さんとパリコレブランドに見るPRブランディングについて書いたのですが、時間をかけて作り上げたブランディングが一瞬で崩れ去ることもあります。

 

会社員をしていたパリコレブランドのプレス時代、朝の支度をしながら何気なーくテレビを観ていたのですよ。

普段の広報PR活動の効果

テレビや雑誌などのメディアでタレントさんがパリコレブランドをご自分の私服として購入し、着て下さっていたり、一般の方が着用しているのを見ることは良くありました。

しかし、今私が目にしているもの・・・これはお貸し出したアイテムではない・・・そう、今私が見ているのは朝のニュース・・・

 

オレオレ詐欺犯逮捕の映像ーーー!!!

 

ほうほう、やってくれるじゃないのー。ちょっとお金持って、オラオラと買っちゃった感じね~泣。はあ・・・。

さっそく深夜のパリに連絡を入れつつ、出社。

あー広報PR効果でここまでブランドの認知が広がったわーーー♡

・・・ではもちろんないので、やることいっぱいです笑。

 

私たちのターゲットは間違いなくこの犯罪者たちではない。だからなんとかリブランディングして、ブランドイメージを復活させる必要がある、とすぐに思考を切り替え。

良いイメージではなく、悪いイメージを払拭させるPRブランディング戦略って、難しいのです。良くあることでもないしね笑。

そこでクライアントに提案したのは、コラボ商品を作ること。こどもからおとなまで誰もが知ってる、私も大好きな某アメリカのキャラクターとコラボしよう、と(私情はちょいちょい絡めます笑)。

そのキャラクター、ちょうど〇周年記念というタイミングだったのです。だからコラボの話を振りやすかった。

そして新たなイメージをつけられるかな?というブランディング的PR戦略だけでなく、「そのキャラクターが行う〇周年のイベントに便乗して露出・集客ができるな」という目論見ももちろん、ありました。

 

悪いイメージが付いたら・・・それを消すことに注力せず、新しいPRイメージ戦略でリブランディングすることにしたのです。

転んでもただでは起きませんよ笑。イメージを回復させつつ、キャラクターとコラボすることによって新しい分野、マーケットでの潜在顧客にアプローチして、集客。認知度をアップです。

 

パリコレブランドとキャラクターのコラボは話題となり、たくさんのメディア露出も獲れましたし、私の大好きな伊勢丹1階の三角コーナーでイベント出店したりして、コラボ限定商品は完売!一着35万円のお洋服だったのですが、コラボはマニア心をくすぐるのですよね。

 

そのPRコラボイベントが終わる頃には誰も、ブランド着用のオレオレ詐欺ニュースを話題にはしていませんでした。

 

個人起業家だって同じ。自分ブランドの商品・サービスに悪評が付いてしまう事って、起こり得ると思います。

そんな時は、火消しに躍起になるのではなく「チャンス!」とばかりに新しい空気づくり、イメージづくりのブランディング戦略で広報PRしてみるのもひとつのやり方になります。

このパリコレブランドのようにコラボして、新しいマーケットを広げ集客することだってできますよね。その際は、自分よりステージが上の方とコラボできるように、アプローチしていきましょう。

自分ブランドのイメージ刷新だけを考えるのではなく、コラボすることによって「どうしたらそのコラボ相手にメリットをもたらすことができるのか」と考えて提案していきます。

「仕掛けが9割!」PRブランディングメルマガ発行中♪

ブログ以上にディープでクローズドなメルマガは



  • ブログには書けないブランド名などの情報

  • 講座の先行ご案内

  • ブランディングで手に入れる、効率の良い発信方法

  • ブラックちよの叫び

  • メルマガ読者限定ランチ会


あたりの内容で発信中♡いち早く情報を受け取りたい・逃したくないあなたはご登録を!!


メルマガを受け取る

メルマガ

コメントを残す

*

CAPTCHA