PRブランディングコラム

違う世代・マーケットにアプローチして、新規顧客を獲得する方法

stairs-omg

ブログやフェイスブックなどで集客している方で、

  • 「お客様層を変えたい」
  • 「ターゲットとしているゾーンが違う気がする」

などの理由で、集客や告知に行き詰まっている方がいらっしゃいます。

そこで今日は、「今までとは違うお客様に、商品やサービスの情報を届けたい!」と思った時は・・・ということを書いていきたいと思います。

 

その前に、そもそもブログやフェイスブックなどのSNSで集客するって、どういうことなのでしょうか?

 

SNS集客で集客するとは?

 

  1. お客様になるであろう方に向けたブログ記事を書き
  2. フェイスブックやインスタなどのSNSで拡散し
  3. ラインやメルマガでそのお客様との絆を深めて信頼度を高めて
  4. 販売サイトやホームページを見てもらい
  5. ここでやっと、商品を購入していただくわけです。

 

 

つまり、新しいマーケットにアプローチするということは、また1からSNSで認知と信頼関係を作り上げていくということ・・・となると、相当な時間がかかりますよね。

まあ一度やっているだけに、前回よりはスムーズにいくかもしれません。

が、「あんなこと、もう二度とやりたくないわ!」という方もいるでしょう。新しい記事内容にして、こつこつフォロワーを増やし、読者登録をして・・・うんざりっ!となる方です笑。

 

もしくは、ガラリとお客様層を変えるのではなく、既存客も残しておきつつ、新しい世代、新しいマーケットへとその販路を広げていきたい場合もありますよね。

その場合は、これまで同様のSNS投稿を維持しながら、新規ターゲットへのアプローチも加えていく必要があります。

 

はーーっ、大変そう・・・笑。

 

ここで、マーケットを広げたい方へのおすすめです

SNS集客がある程度もうできていて、「新規顧客を開拓したい!新しいマーケットへアプローチしたい!」というのであれば、メディアPRにトライしてみるのはどうでしょうか?

メディアPRというのは、ゼロ円で雑誌やテレビなどに取材してもらうことで、もしかしたら、これまでの実績や活動を活かしつつ、新規層へのアプローチができるかもしれません。

 

しーかーもー!雑誌に載るためにはプレスリリースを書くだけなので、SNSを育てるような時間も、手間も、かかりません。慣れればプレスリリースは15分くらいで書けちゃいます。

 

メディアに取り上げられやすいプレスリリースを書いて、取材されて記事になれば、全国に、それも一気に認知度が広がります!

 

しーかーもー!(2回目w)

雑誌やテレビなどのメディアには、もうすでに信頼がありますよね。つまり、「VERYに載っているなら大丈夫!」とか、こちらが「いいよー!」と言わなくても「テレビで見たからいい商品に違いない!」と、テレビの影響力で勝手に←信頼してくれちゃうわけです。

これまでとは異なる範囲に届けたい、ターゲット層を広げたい、と思ったら、メディアの信頼感をお借りして、さっさと新しい世代やマーケットにアプローチして、あなたの商品やサービスで幸せになる方を、どーーんどん増やしていっちゃってくださいね〜!

魅せる。売れる。
メディアにモテるPRブランディング
モナンジュ ちよでした!

↓プレスリリースの書き方はこちらのメール講座でも↓

100%プレスリリースが特典★ かんたん5トリック 無料メール講座

 次の一手、考えていますか?

個人起業家でも新商品でブームを仕掛け、さくっと全国展開!!


✓ 店舗の開店初日に行列を作り1着40万円の限定品が即完売

✓ 無料で獲得したたった一日のメディア露出が、広告換算1億円越え

✓ 個人オーナーを全国誌の表紙+中8ページに特集させ、1800万円の露出効果


世界発信に携わった私が個人起業家のあなたのために、

ブームの作りかたのトリックをお届けします。


無料メール講座に登録する

メルマガ

コメントを残す

*

CAPTCHA