PRブランディングコラム

ここが足りないと、いくら良い商品でも売れない

tenoha-img

私がハンドメイドのベビーグッズ販売で起業したとき、「どうして売れないの?」「なんでみんな買わないのかな〜?」って思っていたんですよね。

  • 「こんなにかわいくて、いいもの、どこにも売っていないのに。」
  • 「西松屋や、アカチャンホンポで売っているようなペラペラの、着色料べったーー!なものより全然かわいいのに!

って真剣に、思ってました笑。

 

gagashaliberty
だっこひも用の、よだれパッドです。
⇒ ワンランク上のよだれパッドgagasha.com

 

何が足りないんだろう?売れない原因ってなに??って。

 

これね、ある一つのことに気付けていなかったんですよね。

西松屋やアカチャンホンポにはあって、私にないもの・・・。

 

 

 

 

それは、信用です。

 

大企業がすでに持っている信用を、個人事業主である私は持っていない。

では、個人が信用を得るためには、どうしたらいいのでしょうか??

 

フェイスブックやブログ、インスタグラムなどのSNSであなたや商品について知ってもらい、コツコツと信用を積み重ねていくのも、もちろんありです。

でも時間がかかりますよね。

そしてその範囲は知れています。フォロワーや読者を増やしていって、ある程度までいくと頭打ちになる時がきます。

 

そこで、新しい、まだ手を出していないSNSを始めてみても、フォロワーになるのは同じような人ばかり。

そして手間が増えた割には、売り上げは増えない・・・。

 

アカウントを登録して、ゼロから育てて投稿を重ねていくものの、自分自身も楽しくやることができなくてつらい・・・。

 

そんな時、私が信用を得るために始めたのがメディアPR、雑誌やテレビへのアプローチです。

SNSと同じように、無料で始めることができます。

メディア宛てにプレスリリースを作るのはパリコレプレスとして10年以上の経験があり、お手の物です。ちゃちゃっと書いて、ママ雑誌に届けました。

 

結果、送った2枚のプレスリリースのおかげで、見事に雑誌に取材していただくことができました!

gagashaclipping

雑誌に出たことで認知度がアップしたのはもちろんのこと、雑誌の持っている信用力をお借りして、私の(ショップの・ブランドの)信用度もアップしちゃったのです。

 

「あの雑誌に載っているなら良いものに決まってる。」「雑誌で見て、ひと目で欲しい!と思いました」と、お客さまが来てくれるようになりました。

 

そして、売り上げと認知度が上がったことはもちろんのこと、私が「雑誌に出てよかったな〜」と思ったことがもうひとつ、あるのです。

 

「こんなの探していたんです!」という、以前の私のようなママさんに商品を届けることができたこと。

 

赤ちゃんに少しでも良いものを与えたいのに、存在を知らないだけで「これしかないから仕方ないか・・・」と妥協したよだれパッドを使っていたママさんに、gagashaというブランドの存在を知ってもらうことができたのも、本当によかったなって思っているのです。

↓こちらの記事も読まれています↓

クチコミ力とブランド力、使い分けできていますか?

 

魅せる。売れる。
メディアにモテるPRブランディング
モナンジュ ちよでした!

 \ここまで公開していいの?!/
↓プレスリリースの書き方はこちらのメール講座でも↓

100%プレスリリースが特典★ かんたん5トリック 無料メール講座

 次の一手、考えていますか?

個人起業家でも新商品でブームを仕掛け、さくっと全国展開!!


✓ 店舗の開店初日に行列を作り1着40万円の限定品が即完売

✓ 無料で獲得したたった一日のメディア露出が、広告換算1億円越え

✓ 個人オーナーを全国誌の表紙+中8ページに特集させ、1800万円の露出効果


世界発信に携わった私が個人起業家のあなたのために、

ブームの作りかたのトリックをお届けします。


無料メール講座に登録する

メルマガ

コメントを残す

*

CAPTCHA