PRブランディングコラム

本当に売れるメディアPRがしたいなら、まずはここから始めてみよう

moh-feb

 

 

メディアPRをすることで「雑誌に商品を載せたい!」と思ったら、まず何から始めましょうか?

 

  • どのメディアにアプローチしたらいいかな、とリサーチする?
  • プレスリリースを書く?
  • 商品の撮影をする?

 

その前に、かんたんだからぜひ!あなたにやってほしいことがあります。

 

 

それはね・・・・

 

「雑誌に載せたい!」「テレビに出たい!」と公言すること!

 

 

え?そんなことー?!って思っちゃいましたか笑??

これ、意外と勇気がいるのですよー!

そのかわり、必ず動き出します。

 

 

例えば、私のところにコンサルに来てくれたのであれば、「雑誌に出たくて、コンサル受けて来ました!」とSNSで発表するのも良い(ふっきれる←)きっかけになると思う。

 

だからこそクライアントには「この商品を雑誌に載せたい!」「テレビに取材に来て欲しい!」「読者モデルになりたい!」って、まずは宣言することから始めましょ、って言っています。

 

これってとってもかんたんで、今すぐできる。しかもお金もかからない。

 

何よりまず自分自身で「やるんだ!」って決めることができます。

「やりたいなー」「なりたいなー」ではなく、やーーる笑!

〇〇したいなーって漠然と思っているだけでは、何も変わりませんからね、ここは思い切って、宣言して自分を追い込みましょう笑。

 

 

で、そうすると、どうなるのか。

 

「そうだったの〜」と言って、助けてくれる方が現れます。

 

「私の知り合いに編集関係者がいるよー」

「そういえばこの間、ちょうどそんな商品探していた人がいたよー」

「今度撮影あるから、来てみる?」

 

といった情報が入ってくる。この情報は、当たり前だけど言わなきゃ入ってきません。

あなたが雑誌に商品を載せたいだなんて、読モになりたいだなんて、言わなきゃ誰も知らないわけですからね。「思っていないのと同じ」になっちゃいます・・・。

 

この 最初の一歩の「公言する」のがいちばん難しいのも事実かなって思います。踏み出せない方がいっぱいいらっしゃいます。

 

だから、クライアントには自信をたーっぷりと、つけてもらいます♡

 

どのようにして自信をつけてもらうかと言うと、商品やあなた自身をしっかりとブランディングしていきます。

 

そして誰が見ても「それ、いいよ!」って言ってくれるレベルに引きあげます。

 

これは、私がパリコレプレスとしてたくさんの現場を見て来たからこそ、言えることだと思っています。

  • 「その程度だと埋もれるから、ここを特化させよう」
  • 「それだとこっちの雑誌風だけど、それでいいの?ペルソナ(理想のお客様像)はこっちの雑誌だから、そうなるためにはこんな魅せ方をしよう」

と伝えます。

 

 

まあ、そうは言っても結局動くのはあなた自身!

 

実は、私のやれることってほとんどないのですよー

ただ「できるよ♡」「すごいよ♡」と上記のように論理的根拠をもって、自信をつけてあげて、

メディアデビューをするためには「まずこれを始めよう!次は・・・」とブランディングするだけ、なのです。

 

魅せる。売れる。
メディアにモテるPRブランディング
モナンジュ ちよでした!

↓プレスリリースの書き方はこちらのメール講座でも↓

100%プレスリリースが特典★ かんたん5トリック 無料メール講座

 次の一手、考えていますか?

個人起業家でも新商品でブームを仕掛け、さくっと全国展開!!


✓ 店舗の開店初日に行列を作り1着40万円の限定品が即完売

✓ 無料で獲得したたった一日のメディア露出が、広告換算1億円越え

✓ 個人オーナーを全国誌の表紙+中8ページに特集させ、1800万円の露出効果


世界発信に携わった私が個人起業家のあなたのために、

ブームの作りかたのトリックをお届けします。


無料メール講座に登録する

メルマガ

コメントを残す

*

CAPTCHA